最速で保育士になるなら専門学校!

資格系で就活も安心、そんな職業がいま注目を浴びています。待機児童問題、保育所の不足、女性の社会進出。これらの問題を解決する職業、それが保育士です。保育士になるには、いくつか方法があります。

まず大学。これは全くもって時間の無駄ともいえるでしょう。苦手な数学や英語等の一般教養課程、大量の課題、レポート、テスト。大学生としての勉強に追われてしまいます。

また、通信講座では、保育実習をする保育園を自力で探さなければなりません。これはかなり難易度の高い取得方法です。見も知らぬ人間が保育園を訪れて「こんにちは、ここで実習させてください」とやるのですから、中々厳しいものがあります。その点、専門学校であれば、進路実現のために必要なことだけを集中して勉強できます。

名の通り、はじめからフル回転で自分の進路へ向けてまっしぐらに突き進める。これは保育士志望の方にとって大きなメリットです。また、専門学校なら入試の方式も多様で、AO、面談のみ、簡単な試験のみ、学校からの推薦など、あらゆる方向からアプローチできる。つまり入学しやすいのです。

夢を掴むチャンスを、専門学校は絶対に不意にはしないでしょう。保育士不足が叫ばれ、待機児童問題が本格化している現代において即戦力を大量に輩出する専門学校は無くてはならないもの。誰しもを即戦力に鍛え上げて社会に排出する機関なのです。将来の進路は大学だけではありません。

今一度専門学校という進路について考えてみて下さい。

関連記事

コメントする

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.